2015年05月28日

「高校生のための仏教講座」を開催します!

 最近の若者って、もうブッキョーなんてものには興味が無くなってきたのかしらん……、などと思っていました。でも、色々と話を聞いてみると、「仏教なんかには興味が無い」とは、必ずしも言えないということが分かってきました。

「ヘタに興味があるような姿を見せると、怪しげなシューキョーにつけ込まれるんじゃないか」
「修学旅行や遠足なんかでお寺や神社に行って、何かカンドーしちゃったんだけど、その感情をどう処理していいか分からない」
「お寺は、単なる文化財ではないとは思う。でも、じゃぁ、何なのか、サッパリ分からない」
「仏教の話って、結局、今の私とは関係無いような気がする……」
……、etc.

どうやら、こんな風に思っているらしいんですよね。つまり、「全く関心が無いわけじゃないんだけど、どうアプローチしていいか分かんない」っていう感じの人が多いらしい。

 せっかく興味や関心をもっていてくれるのに、それをモヤモヤのまま放ったらかしておくのは、あまりにも勿体ない!

 ということで、「高校生のための仏教講座」を開催します!

続きを読む
posted by 慧思 at 20:23| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仏教学会より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする