2009年01月12日

冠婚葬祭

 今日は成人式。
 冠婚葬祭の「冠」に相当します。
 つまり、成人式ってのは、結婚式・葬式・法事と並ぶ重要な儀礼だということになります。

 こうやって並べてみると、いずれにも仏教の儀式が関わってきますねぇ。

 葬式・法事は、もはや説明の必要はないでしょうが、今日の成人式だって、仏教での儀式が執り行われていたりします。

新成人、緊張の表情で誓い新た 西本願寺でおかみそり 京都新聞

 この記事には、谷大生の一人が登場します。

浄土真宗本願寺派の本山、西本願寺(京都市下京区)で11日、門信徒の本山成人式と仏門への帰依を誓う「帰敬式(ききょうしき)」(おかみそり)があり、成人の誓いを新たにした。

成人式には99人が出席、うち27人が総御堂(阿弥陀(あみだ)堂)で行われた帰敬式に参加した。

帰敬式では、正座で並んだ新成人の背後から、大谷光真門主が1人ずつ、かみそりを頭に3回あてると、新成人は緊張した表情で数珠を持った手を合わせ、頭を下げていた。

参加者を代表して大谷門主から法名を手渡された大谷大2年の水上さやかさん(20)=京都市下京区=は、「実家が寺なので、なじんではいたが、これまで以上に御仏の道で生きることをうれしく思う」と話していた。

京都新聞

 また、結婚式だって仏式のものがあります。

大谷大学では、卒業生や教職員など本学関係者は尋源館(じんげんかん/1913年建築/登録文化財)講堂において、仏前結婚式を執り行うことができます。
Author: otaniuniversity
Keywords:  大学 大谷 学部 学科 仏教 真宗 結婚式 卒業生 仏前結婚
Added: September 21, 2008

 結婚式と言えば、先日京都新聞で報道されたワークショップ「祈りの時間−オリッサの風に触れる」で披露された踊りも、男女の愛を謳ったものでした。勿論、インドのオリッサも仏教と縁の深い地域です。

京都市北区の大谷大でこのほど、インド東部オリッサ州の文化を紹介するワークショップ「祈りの時間−オリッサの風に触れる」(国際文化学科など主催)があり、学生たちがオリッサの古典舞踊などを披露した。

オリッサ出身の同大学特別研究員ダシュ・ショバ・ラニさんの授業を受けた学生が、インドの文化を学ぼうと自主的に勉強会を続け、成果を披露した。

オリッサはかつて仏教が栄え、マンダラ発祥の地ともいわれる。多羅樹の葉に文字や絵を彫りつける貝葉で経典を作るなど独自の文化を伝えている。

ワークショップでは、神の前で踊る舞踏「オリッシー」や、恋人たちが踊るダンス「サンバルプリ」などを学生が披露し、「吉祥紋様」で家の飾るジョディを実演した後、参加者に呼び掛けて会場の全員でサンバルプリを踊った。

メンバーの稲葉維摩さん(修士1年)は「とても楽しかった。踊りにもその地の文化と、宗教的な意味があることを学べた」、ラニさんは「踊りを練習しながら、学生が笑顔になってくれるのがうれしかった。これからも続けたい」と話していた。

京都新聞

 ここに登場する稲葉さんは、仏教学専攻の大学院生です。国際文化学科主催のワークショップではありますが、国際文化学科以外の人も多数参加されたようです。
 この様子もYouTubeにアップされています。

http://otaniis.wordpress.com/ 大谷大学国際文化学科では、正課授業である「芸術表現」などの受講生から、東インド・オリッサの地の文化を、舞踊という実践を通じて知りたいという学生たちの自主的な動きや熱意から活動を始めし、その活動成果の発表をワークショップという形式で実施した模様をご紹介します。

Author: otaniuniversity

Keywords:  インド 古典 舞踊 芸術 芸能 表現 Odissi オディッシー MangalaCharana オリッサ ランガバティー 京都 大学 大谷 国際文化 仏教

Added: December 25, 2008

 また、この「芸術表現」という授業の前期の成果も、同じくYouTubeにアップされています。

この授業テーマは、「舞台芸能と表現方法」である。舞台芸能のさまざまを試み、自身の表現方法を探ることがねらいである。舞台表現という幅広い分野の中で、想像力を自由に表現するトレーニングを行うと同時に、型に従う伝統芸能も取りあげており、具体的なテーマは「インド舞踊」に注目した。今回のインド古典舞踊は『Odissi』であり、演目は『Mangala Charana・Guru Vandana』である。授業では、言葉を使わずに自己表現方法や身体表現を学びながら、さらにインド舞踊を通じて風習・文化などの異文化理解を深めることを目的としている。

Author: otaniuniversity

Keywords:  インド 古典 舞踊 芸術 芸能 表現 Odissi オディッシー MangalaCharana Added: July 17, 2008

 仏教って、意外と身の回りにもあるものなんですよね。

posted by 慧思 at 07:08| Comment(0) | TrackBack(3) | Webから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112501826
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

QA0Z5A6Cy6D9E32
Excerpt: 冠婚葬祭について気になりだしたら止まらない!調べまくって見ました。やはり単純に...
Weblog: 冠婚葬祭
Tracked: 2009-01-15 05:53

0DE0CB0A206E05F08106E0DE0CB0A206B08808BQA0Z5A6Cy6D
Excerpt: 冠婚葬祭に関連した記事ってネットには沢山ありますよね、最近私が冠婚葬祭関係で見...
Weblog: 冠婚葬祭
Tracked: 2009-01-20 01:49

QA0Z5A6Cy6D0D60ED0B0000NCAeE506E1078
Excerpt: 最近の冠婚葬祭に関するブログを見ていると、皆さん非常に関心があるんだなぁって感...
Weblog: 冠婚葬祭
Tracked: 2009-01-26 12:09