2016年01月15日

2015年度卒業論文梗概発表会

 恒例の「卒業論文梗概発表会」が開催されました。

 いい発表が相次ぎました。

 内容も、ブッダの生涯に取材したものから、経典に表明されている思想を明らかにしようとしたもの、『倶舎論』や『中論』に取り組んだものなどをはじめ、現代社会のさまざまな課題を仏教の視点から見つめてみようとした意欲的なものもありました。

 これから順次行われる「口述試問」が楽しみです。

 今年度は、諸般の事情により、会場が「J103教室」でした。

 発表会開始前のドキドキの時間……。

 仏教学会会長のローズ先生の挨拶。

 司会を担当して下さった、大学院生の2人。

 発表会終了後は、尋源館を背景に記念撮影をしました。

 この写真は、卒業式の日にお渡ししますね。

 そして、これまた恒例の「送別懇談会」!

 色々と話が弾みました。

 さぁ、今年度の授業もあと数日。頑張っていきましょう!

posted by 慧思 at 20:13| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仏教学会より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。