2016年05月15日

シンポジウム「仏陀の言葉とその解釈」

 大谷大学真宗総合研究所国際仏教研究班は、学術交流協定校のエトヴェシ・ロラーンド大学の東アジア研究所との共催によりまして、「仏陀の言葉とその解釈」というテーマのもと、下記の通り、国際シンポジウムを開催いたします。

 当然ながら、大谷大学仏教学科からも多くの先生が発表されます。
 お時間の都合がつく方は、ぜひ足をお運び下さい。

→ 大学ウェブでの広報

ポスター


続きを読む
posted by 慧思 at 10:58| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

ご入学、おめでとうございます!

入学式式場入口 仏教学科入学式を終えたところ。 本日、大谷大学の入学式が執り行われました。

 今年度も、仏教学科に多くの新入生を迎えることができました。


 ご入学された皆さん、おめでとうございます。

 これから一緒に学んでいきましょう!

続きを読む
posted by 慧思 at 11:58| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

ご卒業、おめでとうございます。

 今日は、2015年度の卒業証書並びに学位記授与式(つまりは「卒業式」)がありました。

 ご卒業なさった皆さん、おめでとうございます!

 写真など詳細はまた後日にアップ致します。
 いましばらくお待ちください。


 それから、……
 今日撮った写真なんかは、是非、先生にも送って下さいね。
 大学の教員って、そういうのでメチャクチャ嬉しくなるものなんです。


posted by 慧思 at 23:37| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

親鸞エッセイコンテストに仏教学科在学生が優秀賞!

 親鸞エッセイコンテスト「親鸞さんに、いま、伝えたいこと」の表彰式が、11月22日(日)の大学報恩講に合わせて行われました。
 授賞式の様子が、大学のウェブページに掲載されています。
「真宗大谷派学校連合会共催事業 親鸞エッセイコンテスト「親鸞さんに、いま、伝えたいこと」表彰式」

 このコンテストに、仏教学科3回生の奥岡沙英子さんが優秀賞を受賞されました。

 おめでとうございます!


賞状を手にした奥岡さん。恥ずかしいのか、顔を隠してます(^_^;)。
続きを読む
posted by 慧思 at 11:24| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

入学おめでとう!

 4月1日(水)、新年度のスタートとともに入学式が挙行されました。

 入学された皆さん、ご入学おめでとうございます!

 いゃぁ、やはり共に学ぶ仲間を獲るというのは嬉しいことです。

 残念ながら、今日はあいにくの雨となってしまいましたが、花びらについたしずくが、皆さんを祝福するように輝いていました。

 入学式の勤行では、「三誓偈」という、『仏説無量寿経』の一節がとなえられました。この偈文の末尾は次のようになっています。

虚空諸天人 虚空の諸の天人

当雨珍妙華 まさに珍妙の華を雨(あめふら)すべし

 この雨も、皆さんの祝福であったのかも知れませんね!

 来週からは授業が始まります。共に学んでまいりましょう!

posted by 慧思 at 12:28| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

【注意】駐輪場が移転しています。

 いよいよ2015年度が始まりました。

 学生さんによっては、ほぼ2ヶ月ぶりの大学ということになります。

 で、久々に訪れたキャンパス、大きく変わっています。

 特に、駐輪場の場所が変わりました。自転車通学の方は注意して下さい。西側キャンパスには自転車を乗り入れられなくなりました。(もちろん、従来同様、バイクも乗り入れられません。)

 正門前で、守衛さんに自転車を止められ戸惑った様子の学生さんを見かけること、少なからず……。

 詳細は、大学のウェブページをご覧下さい。

posted by 慧思 at 13:46| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日から2015年度

 大谷大学では、今日から2015年度オリエンテーションが始まります。

 正門の桜も咲き始めました!


 さぁ、今年度も宜しくお願いしま〜す!

ラベル:新年度
posted by 慧思 at 08:18| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

上原先生送別会

3月19日(水)に任期制助教の上原先生の送別会が行われました。場所はおなじみ「下鴨 芹生」の二階のお座敷。院生、教員を中心に20名ほどが駆けつけました。

上原先生写真は終盤戦、主役もおおいに酔いがまわった頃のものです。眼が据わっているような気がするのは、私だけではないはず……。

上原先生は、4月から京都を離れますが、9月にはまた集中講義のために上洛されます。

乞うご期待!!
posted by KH at 00:00| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

仏教学科の学生さんが菩提樹賞を受賞

 「菩提樹賞」という賞があります。

 これは、大谷大学同窓会が表彰するものです。

 2014年度は、仏教学科の山本翔さんが、後陣の部で表彰されました。受賞理由は、「第1学年から学生会の役員を務め、学生会活動を精力的に進めた」というものでした。

 同窓会のFacebookページをご紹介します。

【菩提樹賞】大谷大学同窓会では大谷大学生の学生生活がより充実したものとなることを願い、その支援の一環として、他の模範となるような個人又は課外活動団体を表彰する「大谷大学同窓会学生支援表彰制度」(菩提樹賞)を運用しています。今年度は、以...

Posted by 大谷大学同窓会 on 2015年3月18日

 

 おめでとうございます!

posted by 慧思 at 14:02| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

在学生の活躍

 今となっては、時機を逸した憾がありますが、……。

 仏教学科1回生の、中田創 さん のご活躍をお伝えします!

続きを読む
posted by 慧思 at 01:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

オープンキャンパス

 今日明日と、大谷大学ではオープンキャンパスが開催されています。

 夏休み期間中のオープンキャンパスには、色んなイベントが開かれたりして楽しいですね。

 下の写真は、「世界のお茶を体験しよう!」というイベントでのもの。

 仏教学科の山本くん(右)と一緒に写っているのは、オーストリアの民族衣装に身を包んだ鈴木寿志先生(左)。

 日本のお茶は、お坊さんがもたらしたということもあって、仏教ともとても縁が深いんですよね。

 明日には、織田顕祐先生による模擬授業もありますよ!

 更には、博物館の夏季企画展「仏典の伝来とその受容―日本古代の写経」も明日まで!まだ見ていない人は是非見ておきましょう。

posted by 慧思 at 14:52| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

オーキャンのスタッフ

 オープンキャンパス(オーキャン)で、楽しそうな学生スタッフ。

 学生さん達が楽しそうだと、大学の雰囲気に活気が出ますね。

posted by 慧思 at 13:52| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オープンキャンパス、なう!

 本日、大谷大学ではオープンキャンパスが開催されています。

Robert Rhodes教授 仏教学科の個別相談では、ロバート・F・ローズ教授が皆さんのお越しをお待ちしていますよ!

 


続きを読む
posted by 慧思 at 10:10| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

6月15日(日)はオープンキャンパス

 6月15日(日)、大谷大学ではオープンキャンパスが開催されます。

 今回のオープンキャンパスでは、何と、全学科から模擬授業が提供されます。
 モチロン、仏教学科も!

 仏教学科からは、山本和彦教授が登場です。山本和彦教授

12:00〜12:40
 「世界遺産と仏教美術」
1号館 2階 1205教室

インドには現在23の世界遺産があります。そのなかのエローラー石窟寺院群についてのDVDを約12分間鑑賞し、それについて約20分間解説します。インドの世界遺産に興味のある方は、ぜひ参加してください。

 インドは、近年はBRICSの一つとして、経済的な側面ばかりが注目されちゃってます。ビジネスでインドを訪れる人もかなり多くなりました。今後もその頻度と重要性は増していくでしょう。
 でも、インドが重要なのは、経済的な側面ばかりではありません。
 インドには長い文明の歴史がありますから、現在残っているものだけでもかなりの数になるんですね。しかも、古いものがよく残ってる!
 今回取り上げられる「エローラー石窟寺院群」もその一つです。ユネスコの公式ページは、こちら


続きを読む
posted by 慧思 at 10:23| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

卒業論文口述試問日程発表

 明日1月22日(水)は、2013年度最後の授業実施日ですが、
2013年度卒業論文口述試問の開始日でもあります。

 それに先駆けて、今日、口述試問日程が発表されました。
 メモを取ったり予定表に書き込むばかりでは無く、ケータイのカメラでぱちりと撮影する人が多いのは、最近の傾向ですね。

 明日から2月6日(木)迄の間、教員の個人研究室や教室で、口述試問が繰り広げられます。

 近年は、教員が忙しくなってきたこととも相まって、1時間以上にもわたる口述試問というのはほとんど無くなりました(それでも、時々、「誰々の試問は1時間以上もあったらしい」などという噂を聞きます)。でも、たとえ短時間ではあっても、論文提出者には緊張の時間であることに変わりはありません。

 口述試問まで、自分が書いた論文を何度も読み返して、何を明らかにしようとしたのかを再確認して、口述試問に臨んで下さい。

 さぁ、副査は誰かなぁ……

posted by 慧思 at 22:52| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

12/11「学生のためのガクモン講座」に上原先生が登壇!

12月11日に大谷大学で開催される、「第4回助教企画講座 学生のためのガクモン講座」に、仏教学科助教の上原永子先生が登壇します!

第4回 助教企画講座「学生のためのガクモン講座」
  • 日時:12月11日(水) 16:20-18:20
  • 会場:大谷大学1号館1階 1113教室
  • テーマ:学問は「面白い」か? ― 分野別対抗自慢合戦 ―
  • 内容:学問することの意義や悦びはどこにあるのかについて、4名の助教がそれぞれ自分の専門領域に関して発表した後、誰が1番「面白そう」かを、投票によって決定する
  • 発表者
    • 上原永子(仏教/仏教美術史) 「シルクロードに迷う」
    • 大艸啓(歴史/日本古代史) 「自分だけのプラモデル」
    • 木島菜菜子(国際文化/イギリス文学) 「毎日が宝探し!」
    • 難波教行(真宗/真宗学) 「学問をする意欲ってなんだろう?」
  • 司会:足立和彦(国際文化/フランス文学)
  • 対象:大谷大学学生、大学院生、教員、職員
  • 参加費:無料
  • 申込先:助教連絡会 workshop[atmark]res.otani.ac.jp
  • 主催:大谷大学総合研究室 助教連絡会
  • 備考:当日参加可能ですが、資料準備および当日の変更等の連絡のために、可能な限り事前申し込みをお願いいたします。学科・学生番号・名前を記載の上、12/10までに上記メールアドレスまでお願いします(メールを送信する際は、[atmark] を @ に変えて送信してください
ということで、上原先生が「シルクロードに迷う」というタイトルの下、ご専門のガンダーラ仏教美術史についてご発表されます。そして、この講座はコンペティション形式を取り、誰が一番面白いかは、みなさんの投票で決まります!

既に御覧になった方も多いと思いますが、正門前にはこのようなインパクトのあるポスター(写真とPDF)も掲示してあります。

ぜひぜひ、みなさまご来場の上、清き一票を〜手(チョキ)
posted by yk at 10:45| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

2013年10月22日(火) 親鸞聖人御命日勤行の講話

 10月22日(火)の2限(10:40〜)は、休講です。

 でも、休講になるにはそれなりの理由があるわけで……。
 表題の通り、親鸞聖人の御命日勤行と講話が、大谷大学講堂で行われます。

 今月の講話は、ロバート・F・ローズ先生です。

 講題は、以下の通り。

この一枚の紙のなかに雲が浮んでいる
―ティク・ナットハンの仏教思想について―

 ぜひご参詣下さい。

posted by 慧思 at 02:43| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

後期授業開始!

 皆さん夏休みは充実したものだったでしょうか?

 いよいよ今日から後期授業が今日から始まります。

 さぁ、エンジンかけて参りましょう!

 後期は、公開講演会など、仏教学会の行事もいくつかあります。ぜひ、ふるってご参加下さい!

posted by 慧思 at 07:37| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

オープンキャンパス、なう!

 今日8月3日(土)から8月5日(月)までの3日間、大谷大学ではオープンキャンバスが行われています。

 今年度、仏教学科は、3日間同じタイトルで模擬授業を行います。
 そのタイトルは、
  「犀の角のようにただひとり歩め」!

 タイトルは同じだけど、担当者は毎回異なります。

 同じタイトルでも、担当者によってどんな風に内容が変わるのか、楽しみですね。

 また、5日には、「在学生による学び紹介 in 仏教学科」が開催されます。
 ここでは、腕輪念珠作りを通じて、在学生と色んなことをお話ししてもらおうという企画です。
 先着30名ですので、ふるってご参加下さい。



posted by 慧思 at 08:40| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

卒業生、授業に現る!

 大谷大学では、中学や高校の教員となるための免許が取れます。(小学校教諭の免許も、神戸親和女子大学との提携プログラムを通じて取得可能です。)

 しかも、仏教学科では、他の大学ではなかなか取得できない「宗教科」という科目の免許が取得できます。
 「他の大学ではなかなか取得できない」ということは、つまり、かなりレアものだということでもあります。

 教員免許を取得するためには、「○○科教育法」という授業の単位を取得しなくてはなりません。この授業では、受講生が模擬授業を繰り返しながら、授業運営を学んでいきます。

 今日、宗教科教育法の授業に、大谷大学の卒業生がわざわざ訪ねてきてくれました。

 わざわざ訪ねてきてくれたのは、黒田法潤さん。
 現在は、愛知啓成高校で宗教科の教鞭を執っておられます。

続きを読む
posted by 慧思 at 23:48| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンパス点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。